制作提携について(概要)

DVDビデオで制作すれば、ある程度の販売の感触が得られる案件を持っている。

・しかし、資金コスト・販売リスクを考えると踏み切れない。

・これを解決するひとつの方法として、相互理解を前提として
 二社が共同でDVDビデオを制作・販売する。

・この二社共同制作によって、資金コスト・販売リスクが分散し、
 より多くのソフト制作をめざすことが可能。

お問い合わせ


◆制作提携の概要

1.原盤制作(イニシャルコスト)

両社の得意分野で分担し、両社の負担金額は概ね均等になるように両者で調整、協議する。

【貴社負担】 企画・演出・仮編集など
【弊社負担】 撮影・編集・MA・DVDオーサリングなど

     

2.プレス・ダビング(ランニングコスト)

その都度発注(必要数または一括)、その費用は弊社で一時立替、その後の売上金から精算する。

     

3.販売促進

両社の販売ルートを使って推進
カタログなどの制作は両社で相談の上制作、費用は必要に応じて弊社が一時立替、
その後の売上金から精算する。

     

4.発送業務・売上管理・経費管理

商品管理等の実務は話し合いでどちらか一社で分担し、定期的な報告をする

     

5.損失補てん

上記、第一項のイニシャルコストは、それぞれの社が負担する。
第二項のランニングコスト・第三項の販売促進費用の実費金額が、
売上金で賄い切れない分は二社で分担する。

     

6.利益配分(毎月精算)

売上金から諸経費を差し引いた金額を二等分する。

     

7.著作権

二社で共有する。

     

8.その他

細則は、別に取り決める。

※詳細については、お問い合わせください。




ホーム > 制作提携について
DVD・ビデオ製品一覧DVD制作デジタルコンテンツ制作字幕スーパー制作撮影・編集・MA会社概要
Copyright (C) 2009 MEDICOM Inc. All rights reserved.